ワキガでいじめられた悲しい過去

20代女子のワキガ対策

ワキガでいじめられた悲しい過去

秋や冬になると寒くなるからワキガのことは気にしなくてもよくなる
なんて思っていたら大間違い。

寒くなる季節だからこそワキガ対策はきちんとしていないといけない。

私が昔体験したワキガが原因で起きたいじめの話。
季節の変わり目で温度差の違いが激しかったせいで
体調を崩してしまい数日仕事を休んでしまった。
そして復帰してからもあまり体調が思わしくなくて
仕事がうまく処理できなかった。

その日も私は上司から言われていた仕事が終わってなくて
やきもきしていた。
上司はそれ私以上にイライラしてのかもしれない。

室内は暖房がついていて暑がりな私は汗が気になっていた。
でも上司も待ってるし、急いで仕事を終わらせようと思っていたから
緊張感が張り詰めた状況の中で集中してたせいで
脇にじっとり嫌な汗をかいていた。

私の周りではワキガ臭がしてたかもしれないけど
仕事を早く終わらせなきゃいけないし
もう匂ってしまったワキガ臭を瞬間的に抑えることなんてできない。
どうすることもできないからそのまま作業を続けてた。

そしたらイライラしながら貧乏ゆすりをしてた上司の足が止まり
私の席の方に近寄ってきた。
そして上司はこういった。

「早くお願いしてた資料完成させてくれよ」

私は「はい」としかいえなかった。

そのあと、上司は私の席の近くに来て必要以上に
鼻をクンクンさせてこういった。

「なんか変わった香水でもつけてるか?」

ショックだった。。。私は何もいえなかった。
そのまま集中してて聞こえないフリをして作業を続けた。

遠まわしに私のワキガの臭いに嫌味がいいたかったんだろうな。
私はその場では我慢して堪えたけど
そのうち我慢できなくなってトイレに駆け込んで泣いちゃった。

私だって好きでワキガにわけじゃないのに。
なんであんなことまでいわれなくちゃならないの。

ワキガのことで自殺したいなんて思ったのは
数えきれないくらい。
でもそのたびに家族のことや仲のいい友達のことを考えたら…
好きな人達が悲しむところなんてみたくない。

そうだ!悲しいことは忘れて楽しいことに目を向けよう

私は旅行が好き。
食べることも好き。
音楽を聴くのも好き。

悪い事ばかりに目を向けず楽しいことに目を向けねば。
人生は楽しんだもの勝ちなんだから。
サイトマップ